Red Hat Enterprise Linux

次世代の基盤構築に向けて

次世代の新たな基盤構築に向けた準備はできていますか?
誰かのビジョンに従うのではなく、自分の未来は自らコントロールしたいと思いませんか?

オープンソースソフトウェアは、ビジネスの手法に変化をもたらします。自社で選択したベンダーを使いながら、今日のテクノロジーに関する最高の知見を活用しましょう。現状を維持することよりも、ビジネスを推進することにより重点的に取り組めるようになります。

先進的な考えを持つ企業は、クラウドやビッグデータなどの最も革新的な取り組みをサポートするために Red Hat® Enterprise Linux® を選択しています。

Red Hat Enterprise Linux は、以下の側面から企業を支援します。

より戦略的なプロジェクトにスタッフを投入できる:Red Hat Enterprise Linux を x86 ハードウェア上で稼働させることで、既存のインフラストラクチャを最新化します。RISC ベースの UNIX と比較して、総所有コスト (TCO) を大幅に削減することができます。また、予算とリソースの分配を見直し、ビジネスの価値をより高める戦略的なプロジェクトに投入することができます。

コストを削減し、ダウンタイムを短縮する:Red Hat Enterprise Linux で標準運用環境を構築している企業では、Windows Server や無償の Linux 環境と比較しても運用コストが削減できています。Red Hat Enterprise Linux で標準化することでインフラストラクチャコストを抑え、IT スタッフの業務効率を向上させ、システムのダウンタイムを短縮します。

異種環境における安定性を実現:企業は、ハードウェアの統合とインフラストラクチャコスト削減のために仮想化とクラウドコンピューティングを採用しています。Red Hat Enterprise Linux を物理ハードウェア、仮想マシン、クラウドインフラストラクチャにわたってデプロイすることで、クリティカルなビジネスアプリケーションに安定した基盤を提供します。